一般演題募集のご案内

第40回医療情報学連合大会(第21回日本医療情報学会学術大会)では、「一般口演」「ポスター展示」「ハイパーデモ」の演題を募集します。下記の要領にてご応募ください。

募集期間

2020年4月1日(水)6月23日(火) 6月30日(火)

多数の応募ありがとうございました。応募は締め切りました。
今後プログラム委員会の審議を経て採否を決定いたします。

詳細抄録提出期限

2020年8月31日(月)
登録の際にはCOIの提出が必要です。

応募資格

演題・発表形式

演題形式 発表形式 応募抄録 論文集原稿
(採択後)
一般口演
  • 15分(発表10分+質疑応答5分)
和文800字以内または英文1,600字以内 B5版原稿2〜6ページ(7ページ以上は不可/和文、英文のいずれでも可、ただし和文の場合も英文による演題、氏名、所属および抄録が必須)
ポスター展示
  • 3日間のポスター掲示
  • ポスター前での口頭発表(7分+質疑応答3分)
  • ポスター前での立ち合い(3日間のうち任意の1時間)
ハイパーデモ
  • 3日間の機器展示
  • 機器前での口頭発表(発表8分+質疑応答7分)
  • ポスター前での立ち合い(3日間のうち任意の1時間)
  • 演題形式による学術的な価値の違いはありません。

発表カテゴリー

演題の採否について

優秀演題の表彰

プログラム委員会により研究奨励賞、優秀口演賞、優秀ポスター賞、優秀ハイパーデモ賞を選考し、日本医療情報学会に推薦します。受賞者は、第25回日本医療情報学会春季学術大会(2021年6月10日(木)〜12日(土)/米子コンベンションセンター)で表彰されます。

種別 対象 選定演題数
研究奨励賞 筆頭著者が35歳以下のすべての演題 3題
優秀口演賞 一般口演演題 3題
優秀ポスター賞 ポスター展示演題 1題
優秀ハイパーデモ賞 ハイパーデモ演題 1題

版権・著作権について

演題申込時の抄録ならびに論文の版権は日本医療情報学会に移譲されるものとします。これには、抄録集の作成と配布、論文集の作成と配布、およびこのいずれかを全体として将来再利用し、配布することが含まれます。

利益相反(COI)について

発表者は「医療情報学研究の利益相反(COI)に関する指針」を遵守していただく必要があります。
詳細抄録登録の前に、指定の様式1-Aにて、利益相反(COI)の有無を申請する必要があります。 当日の発表時にも利益相反について情報開示する必要があります。

<応募サイトご利用に際しての注意事項>

ログイン方法

投稿にはアカウント登録が必要です。アカウントをお持ちでない方は、最初に「アカウントをお持ちでない方」よりアカウントを登録してください。募集期間が終わるとアカウントは登録できません。

推奨ブラウザ

推奨ブラウザ以外では正しくご利用できない場合があります。それぞれ無料でダウンロードできますので、インストールまたはバージョンアップしてからご利用ください。

Microsoft Edge 最新版/Internet Explorer 最新版/Firefox 最新版/
Safari 最新版/Chrome 最新版

  • スマートフォン、タブレットには対応していません。

Cookie

Cookieとは、ブラウザを通じて利用者のコンピュータに一時的にデータを保存させるしくみです。本投稿サイトはCookieを利用しています。正しくご利用いただくため、ブラウザでCookieを有効にしてからご利用ください。

JavaScript

本投稿サイトはJavaScript を使用しています。正しくご利用いただくため、ブラウザでJavaScript を有効にしてからご利用ください。

その他の注意点

  • アカウント登録後や応募後に確認メールが届かない場合は、メールアドレスのご入力が原因と考えられます。全角での入力、不要なスペース、ハイフン(-)とアンダーバー(_)、カンマ(,)とドット(.)の入力ミス等が考えられますので、ご注意ください。
  • 本投稿サイトでは、「SSL(Secure Sockets Layer)」と呼ばれる暗号通信技術を使用してデータを送受信しています。入力された情報は、サーバーに送信される際、このSSLによって暗号化されますので、外部の第三者に個人情報が読み取られることはありません。