医療をはかる 〜規・測・図・諮・謀・慮〜

会 期
2020年1118日(水)〜22日(日)
会 場
アクトシティ浜松
大会長
木村 通男
(浜松医科大学医学部附属病院 医療情報部)
40th JCMI2020

第40回医療情報学連合大会は、お蔭様をもちまして多数の皆様にご参加いただき、盛会のうちに無事終了することができました。
ご参加いただきました皆様、開催にあたりご支援・ご協力を賜りました皆様に心より御礼申し上げます。

第40回医療情報学連合大会・APAMI2020における
COVID-19感染対策について

  • 入場条件として、「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」をご自身のスマートフォンにインストールしてください。
    感染をゼロにはできませんが、発生の後の追跡を容易にすることはできます。

〈新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)インストールQRコード〉


  • App Store [QR]iPhone/iPadをご利用の方

  • Google Play [QR]Androidをご利用の方
  • マスクの着用・ご準備を必ずお願いいたします。
  • 37.5℃以上の発熱症状や咳など体調がすぐれない方、本会の開催日より14日以内に日本の入国規制国・地域への渡航歴がある方、渡航歴をお持ちの方と接触された方、いずれかに該当する方のご来場はお控え願います。下記の症状に該当する場合は、来場を控えていただきます。
  • 入場時に下記4か所で検温器による体温測定を行っていただき、37.5℃以上発熱のある方の来場をご遠慮いただきます。チェックを受けた方は日ごとに色の違う検温シールを参加証に貼付します。日ごとによる検査になりますがご協力ください。
    ①中ホール・ロビー (A会場)  ② コングレスセンター・1階 (B〜E会場)、
    ③展示イベントホール・ロビー (F〜G会場、ポスター/HyperDEMO、企業展示)
    ④研修交流センター・2階 (H〜I会場)
  • 各会場前に手指消毒剤を設置します。十分な感染対策にご協力ください。
  • 登壇者(座長・演者)および質問者マイクは利用ごとに専門消毒スプレーにて除菌します。
  • 受付等で対面になる場所には、感染対策として飛沫防止衝立等を設置します。
  • 講演会場内の着席はソーシャルディスタンスを確保してあり、定期的に換気を行います。
  • 懇親会場は密を避けるためにソーシャルディスタンスを確保した配置、食事もビュッフェスタイルでなく机にセットメニュー(個別包装)による事前配膳、ワインやビール提供も混雑しない工夫を施しております。

参考:浜松における感染現状(2020年11月12日現在)
先週(商工会のニ次会、陽性者25人)、今週(2高齢者施設、陽性者20人)のクラスターが検出されています。どちらも軽症あるいは無症状のみで、その後の経路不明者は認められていません。なお、年初来からの県全体での累計は、重症者7人、死亡者2人と大変少ないものです。

新着情報・お知らせ

大会事務局

浜松医科大学医学部附属病院 医療情報部
〒431-3192 静岡県浜松市東区半田山1-20-1
E-mail:jcmi-contact@mi.hama-med.ac.jp

運営事務局

株式会社ケイ・メッド
〒121-0823 東京都足立区伊興1-2-8
TEL:03-6803-1522 FAX:03-6803-1534
E-mail:kobayashi@keimed.co.jp